BIO MEDICINE

バイオ医薬品

バイオ医薬品の研究開発で、
人と医療の、次の扉をひらきます。

これからの医薬品に必要とされる研究開発に向かって、陽進堂はいま、複数のバイオ医薬品事業に取り組んでいます。ひとつは、バイオ医薬品の受託製造です。これをきっかけとして、ジェネリックメーカーとしては異例の、バイオ医薬品への先進的な取り組みがスタートしました。また、インドのルピンリミテッドと設立した合弁企業、YLバイオロジクスでは、関節リウマチ治療薬「エンブレル」のバイオシミラーの開発を進め、日本での発売を目指しています。さらに、国立大学法人大阪大学との共同研究講座を吹田キャンパス内に設置。医療の未来をひらく、バイオ技術での基礎科学研究にも挑戦しています。